その他工事

  • ベランダ(ビフォー)

  • ベランダ(アフター)

  • ドア(ビフォー)

  • ドア(アフター)

■部分的な塗装から防水工事までなんでもお任せ!

黒子塗装では、部分塗装や防水工事などにも柔軟に対応いたしますので、住まいのお困りごとは何でもお気軽にご相談ください♪

▼こんな工事にも対応
○ベランダの手すりの塗装
○ドアの塗装
○窓回りのシーリング工事
○ベランダの防水工事
などなど、小さなことから大きなことまで何でもお任せを!

ベランダの防水工事は、住まいの“防水性”を高めて雨漏りを未然に防ぐことができますので、長い間塗り替えを行っていなかったり、すでに雨漏りしている場合は、お早めに当社までご連絡ください。

 

■下地処理について

どのような施工であっても、まずは下地処理をきっちりと行っている当社。
下地処理が甘いと、どれだけいい塗料を使用していても、塗料本来の力を発揮することはできません。

当社では専用の工具や高圧洗浄機を使用し、まずは塗料の力を一番発揮できる環境を整えてから塗装作業に入ります。
塗装前の調整も一切手を抜くことなく確実に作業を進めてまいりますので、安心してお任せください!

 

■下地処理の流れ

下地処理は非常に重要な工程ですが、悪質な業者の場合、こういった工程が省かれているケースも。
外壁材や屋根材によって異なる部分はありますが、基本的に当社では以下のような手順で下地処理を行なっております。

1.【高圧洗浄】
下地処理の一番最初に行う作業が高圧洗浄。
外壁や屋根に付着した、ほこり・コケ・チョーキングの粉などを綺麗にするため、高圧洗浄機で汚れを落とします。

2.【劣化した塗膜を剥がす】
モルタルの外壁材は、外壁の劣化が進むとチョーキングやクラックなどが起こり、放置すると塗膜が剥がれてしまいます。
これを放置したまま塗装してしまっては意味がありません。
こうした塗膜の剥がれを、高圧洗浄機や工具を使って剥がしていきます。

3.【補修作業】
サビや旧塗膜を落とすケレン、クラックと呼ばれるひび割れの補修、劣化したシーリングの打ち替えや増し打ちなど、外壁材や屋根材の症状に合わせて補修作業を行ないます。

【代表直通】070-4467-0045
【会社固定】0280-33-7263
【FAX】0280-33-7267
【受付時間】8:00~17:00/日曜休み
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】古河市を中心にその他近郊エリア (その他エリアはお問い合わせください)

一覧ページに戻る